久しぶりです。なかなか週末に時間が取れぬまま、2か月開いてしまいました。

ってことで今週の気仙沼での活動報告。

 今回はいつもの復興協会 KRA での活動ではなかったのですが、こちらの作業をするしないは関係なく、仲間なのです。立ち寄らずにはいられない。そんな協会前にも、開いたばかりの桜の花が。

20130420_02

今回の活動は、被災し店舗を無くしてしまったレストランの再建のお手伝い。

流されてしまった地域からは離れ、ログハウスレストランとして再デビューを目指しています。。ログハウスの知識などなかったオーナーが自ら指揮を執り、ボランティアで参加してくれているログハウスビルダーの協力などを得ながらも自力で奮闘されています。

20130420_09

今回自分たちが担当させていただいたのは、外壁部分に当たる木材の残り皮の除去と保護材の塗布。

20130420_05 

素人ながらも、前回経験のメンバーもいるので黙々と作業はすすみます。

20130420_07

20130420_13

そして作業終了後は、お楽しみの!(今回はボランティだけではなく、これが目的という不謹慎感もありつつ)気仙沼復興商店街開催の食べ歩きイベント、「気仙沼バル」!(バルはスペイン語でバーという意味らしいです) 。3か所ある復興商店街を、チケット握りしめ飲み食べ歩くイベント。今回が初の試みだったそうです。

20130420_17

 
 いやあやっぱり三陸の肴と酒は美味い、旨い!

20130420_19

最後は自分らの夜の拠点?となりつつある「大漁丸」で!!

 20130420_20

たまたま隣席だった方たちもボランティアで来られている方で、仲良く一緒に大騒ぎだったのですが、そんな方たちがいたって事だけを覚えてます(笑)

翌日は残念ながら朝から雨の予報。たまには仕方がないということで少し観光でもして、早めに家路につこうということに。

と、いうか雪。大雪!

20130421_06

そんなこんなありながらも、初めて見てきました。松島。

20130421_07

ここも震災による大被害を被った地域。あいにくの天気ではあったけど、素晴らしい景色で良いところです。ゆっくり観光で来たいです!

咲き初めの桜と、季節外れの雪が同居する、何とも不思議な光景。

20130421_11
 
今回は一日しか作業ができなかったですが、仲間たちと復興イベントにも参加でき、とても充実した活動でした。

あれから2年を過ぎた今でも、まだまだ大変な思いで生活をされている方はたくさんいます。

だから、別にボランティア活動ができなくたって、今回のようなイベントに参加したり、または普通に観光したり飲みに行ったりするのもね。いいと思います。

 20130421_14

楽しかった!